工場知識

LR44とSR44の違いは?デジタルノギスにはどちらが良い?

とにー
とにー
LR44とSR44って電圧がほぼ一緒だし何が違うんだろう?SR44の方が高いからLR44を使いたいけど大丈夫かな?

この記事は
・LR44とSR44の違いを知りたい方
・デジタルノギスにはどちらのボタン電池が良いか知りたい方
にオススメの記事です。

LR44とSR44の違いは?

LR44とSR44の違いをまとめた表を以下に示します。
大きな違いは電池性能と価格です。

品番 特徴 電圧 タイプ 価格 ※1
(参考:モノタロウ)
用途
LR44 ・SRよりも安い。
・電池容量がなくなってくると電圧が下がりやすい。
1.50V アルカリボタン
電池
¥208
(税込み)
パナソニック製
・LEDライト
・ラジオ
など
SR44 ・LRよりも高い。
・電池容量がなくなってきても電圧は安定している。
・LRより寿命が長い。
1.55V 酸化銀電池 ¥659
(税込み)
パナソニック製
・測定機器
・腕時計
など

※1  2022/03/05現在

電池性能

SR44の寿命はLR44の2倍ほどです。
また、SR44の方が電圧が安定しています(※2)。
そのため安定性が求められる精密機器の電池によく使用されています。

さらに、電圧の差が0.05Vあります。
精密機器に使用する場合、この差がわずかに影響する可能性があります。

※2
LR44は電池の容量が減ってくると、電圧も同時に下がってくるのですが
SR44は電池の容量が減ってきても、寿命が近くなるまで電圧は安定しています。

価格

モノタロウでそれぞれの価格を調べると
SR44の方が約3.2倍高かったです。(パナソニック製)

ただし、安価なSR44も存在します。
モノタロウブランド製品のSR44であれば1パック5個入りで\1,099(税込み)で購入できます。1個あたり¥220です。
株式会社モノタロウ 酸化銀ボタン電池 SR44

モノタロウのレビュー欄で「使用期限まであまり余裕がないものが届いた」等のコメントはありますが、概ね高評価を得ています。

 

LR44とSR44 互換性はある?

LR推奨の機器→SRも使用可能。
SR推奨の機器→LRは使用しない方がいい。SRを使用すること。
以下にパナソニックの「よくあるご質問」の内容を記します。

【互換性】
LRが使われていた場合  ⇒  SRも使用可能です。 ただし、LRを使った方が経済的(お得)です。

SRが使われていた場合  ⇒  精密機器や時計などは安定した電圧が必要な場合が多いため機器の指定電池を使ってください。

引用元:パナソニック株式会社 よくあるご質問

 

 

LR44とSR44 デジタルノギスにはどちらがいい?

デジタルノギスには【 SR44 】を使用してください。
以下にミツトヨの「よくあるご質問」の内容を記します。

件名 ボタン形酸化銀電池 SR44の代わりにLR44は使用できますか?
回答 LR44は低負荷対応向きの電池のため、デジタル製品の測定工具には向きません。
寿命が極端に短くなりますので、ランニングコストはむしろ高くなるかもしれません。
また、異常な表示を起こす可能性もあります。ご面倒でもSR44をご使用ください。尚、ミツトヨ パーツNo,938882(ボタン形酸化銀電池 SR44) お取引の商社様にて販売しております。

引用元:株式会社 ミツトヨ よくあるご質問(FAQ)

デジタルノギスに限らず、デジタルタイプの測定機器には電圧が安定している【SR44】を使用した方が良いです。

 

LR44をデジタルノギスに使った体験談

私自身、デジタルノギスにLR44を使用したことがあります。
結果、表示自体は問題がありませんでした。
ただし、「電池の消耗速度・電圧差」を考慮するとSR44を選んだ方がいいです。
以下に詳しく説明していきます。

電圧の消耗速度

電池の減りが早いです。
ミツトヨの見解通りランニングコストを考えるとLR44はよくありません。
また、交換頻度が多くなるということは新しい電池を買いに行く手間と入れ替える手間も増えます。

電圧の差

・LR44:1.50V
・SR44:1.55V
と0.05Vの差があります。
デジタルノギスの測定は電気的に判断を行っています。
電気的に測定していることを考慮すると、0.01mmの精度が要求される製品の測定には不安があります。

私物の測定機器で使用するなら・・

LR44でも表示は付きますし測定自体は可能でした。
LR44であれば100均でも見かけますので、お金を掛けたくないという方には助かります。
ただし、ミツトヨの見解にもあるように異常な表示を起こす可能性もあるため、使用する場合は完全自己責任でお願いします。
私物の測定機器で測定精度を必要としない場面(DIY等)であれば・・と考えますが
ランニングコスト等を考慮すると【 SR44 】を使用した方が良いです。

仕事で使用するものに関しては【 SR44 】をご使用ください。

 

まとめ

・LR44は安価だが、電圧の安定性がない。
・SR44は高価だが、電圧が安定しおり精密機器の電池に向いている。
・デジタルノギスにはSR44を使用する。

普段あまり意識することがないボタン電池の種類ですが
それぞれ適した使用環境があります。

ノギスの電池を購入する際に
「SR44だと高いし、LR44でもいいか」と考えてしまうかもしれませんが
電池の特徴や寿命を考えるとSR44の方が良いです。

LR44も安価であるという大きなメリットがあるため
使用機器に合わせた使い分けをすることが大切となります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。