ブログ

ブログ 用語 意味を分かりやすく説明・まとめました

あるぱかさん
あるぱかさん
ブログはじめたんだけど、知らない用語がたくさん出てきて難しい(泣)
とにー
とにー
僕がよく目にする用語を分かりやすく解説してあげるよ!

こんな方にオススメの記事です

〇 初心者ブロガーの方
〇 ブログ用語の意味を知りたい方
〇 専門用語が多すぎてわからない方

 

ブログ用語と意味

アドセンス

グーグルが提供している広告のことです。
ブログに貼り付けた広告がクリックされるごとに収益が発生します。

1クリック平均単価は30~40円と言われています。
記事の内容によっては1クリックが低単価となり数円にしかならないこともあります。
1クリック当たりの単価は一定ではないということを覚えておいてください。

アドセンス広告をブログに貼り付けるには、googleの厳しい審査を通過しなければなりませんので要注意です。

 

アフィリエイト

こちらも広告をブログに貼り付けて収益を発生させるものです。
アフィリエイト広告はクリックされるだけでは収益が発生しません。
アドセンスと違い、商品の購入・サービス登録がされた時点で

収益が発生するものです。

購入された商品の数%が収益に
サービス登録されたら数千円~数万円の収益に
のように紹介する商品の内容によって単価が変わります。
単価が高いものほど、登録してもらう難易度が高くなります。

例えば、
50万円掛かるプログラミングスクールに登録してもらえれば
1万円収益が発生するといった内容です。

ブログで収入を得ている人は、
この【 アドセンス 】と【 アフィリエイト 】がメインとなります。

 

アナリティクス

自分のブログを訪れている人を分析することができるサービスです。

例えば、下記内容を知ることができます。
・自分のブログが何人くらいの人に見てもらえているのか
・どの記事が読まれているのか
・どの曜日、どの時間帯に読まれているのか

記事を読んでいるユーザーの

こちらはgoogleが無料で提供しているサービスです。

ユーザー

サイトに訪れた人の数です。

直帰率

記事を一つ読んで、サイトから離れてしまった人の割合です。
直帰率が高い場合は複数の記事を読んで頂けるように
記事や構成を練る必要があります。

セッション継続時間

1ユーザーがサイトに滞在している時間を示したものです。
セッション時間が短い場合、記事の結果だけ読まれて離脱されている可能性が高いため
記事の内容を濃くする必要があります。

ページビュー数(PV数)

ページの表示数を示したものです。
例えば、1ユーザーが3ページ閲覧すればページビュー数は3になります。
Twitterでよく見かける「1か月で〇〇〇〇PV達成」というのは
このページビュー数のことになります。

 

アナリティクスの設定方法は、下記にまとめています。

アナリティクスの設定方法を解説します!【 2020年 】 こんな方にオススメの記事です 〇 アナリティクスの設定を考えている方 〇 アナリティクスの設定方法がわからない方 ...

 

アナリティクスの見方に関しては、下記にまとめています。

アナリティクスとは何か。見方を解説します。【初心者ブロガー向け】 こんな方にオススメの記事です 〇 アナリティクスが何かよくわからない方 〇 アナリティクスの見方がわからない方 ...

 

SEO

【 SEO対策 】ともよく言われますが
サイト検索をした時、サイトが上位表示されるように構成をすることです。

・信頼度が高いサイトになっているか
一昔前までは他サイトからリンクされるほど、信頼が高いサイトとされてきました。
この評価基準も少しずつ変化しており、
最近では 他サイトからのリンクが多い=信頼度が高いサイトが
変わってきているようです。

・サイトを検索する人(ユーザー)が必要としているキーワードを盛り込んでいるか。
日記を書くだけではほとんど閲覧数は増えません。ブログで収益を得たい場合は
自分の書きたいことを書くのではなく、ユーザーが欲している情報を書く必要が
あります。

 

ペルソナ

マーケティング関連で使用される用語です。
どのようなユーザーをターゲットにするか

例えば
・性別:男性
・年齢:20代
・職業:製造業
と狙いとする人物像を設定します。

人物像を設定し、その人物はどういった情報を欲しているか分析することで
効果的にマーケティングを行っていくものです。

 

サーバー

サーバーを具体的に説明すると難しくなります。
簡単に説明すると、ホームページを作るときに必要なものとなります。
サーバーには有料・無料のものがあります。
無料のサーバーでもブログは始められますが、
有料サーバーの方が同時接続に強かったり、サイトの表示が速かったりとメリットが
多いです。

 

ドメイン

サイトのURLの最後についている
【 .com 】
【 .net 】
のことを指します。(上記以外にもいろいろ種類があります。)
「ネット上の住所」という表現がよく使われます。

はてなブログやアメーバブログのような簡単にブログを投稿できるサイトを利用すれば
【 サーバー 】,【 ドメイン 】の知識はあまり必要ありません。
ただし、はてなブログのような有名サイトで稼ごうとする場合リスクがあります。
例えば、運営が突然アフィリエイト禁止のルールを作った場合従うしかなくなる。
といった感じです。

そのため、ブログで収益化を考えている人は自分で
【 サーバー 】と【 ドメイン 】を用意している方が多いです。

 

WordPress

自分で【 サーバー 】と【 ドメイン 】を用意してブログを開設する時
【 HTML&CSS,PHP 】などのプログラミング技術が必要になってきます。
このプログラミング技術がなくてもブログの作成できるソフトが
【 WordPress 】となります。