ブログ

アナリティクスとは何か。見方を解説します。【初心者ブロガー向け】

あるぱかさん
あるぱかさん
アナリティクスって言葉よく目にするけど何なの!?
とにー
とにー
アナリティクスはアクセス解析ツールのことだよ!イメージがつきにくいと思うから、もっと分かりやすく教えてあげるよ!

こんな方にオススメの記事です

〇 アナリティクスが何かよくわからない方
〇 アナリティクスの見方がわからない方
〇 初心者ブロガー 

アナリティクスとは?

アナリティクスを簡単に説明すると、サイトへのアクセス状況を確認するツールです。
例えば下記の内容です。

〇 サイトにどれくらいの人数が訪れたか
〇 どの記事が読まれているのか
〇 読まれている時間

 

アナリティクスは、サイト用だけでなく、youtube や ツイッターを
解析するものもあります。

アクセス状況を確認することで、自分の書いた記事の分析をすることができます。

例えば勉強に関する記事を書いたのに、あまり読まれていなかったとします。

この場合
・記事の内容が薄くないか
・検索で上位に表示されるようキーワードを選定しているか
・SNS等で宣伝したか
等、様々推測することができます。

とにー
とにー
読まれるブログを目指すなら必須のツールです!

 

アナリティクスの設定方法

アナリティクスの設定方法は下記の記事にまとめています。

アナリティクスの設定方法を解説します!【 2020年 】 こんな方にオススメの記事です 〇 アナリティクスの設定を考えている方 〇 アナリティクスの設定方法がわからない方 ...

 

アナリティクス見方・どこをチェックすればいい!?

とにー
とにー
とりあえず、【 オーディエンス 】,【 集客 】,【 行動 】はチェックするようにしよう!

アナリティクス オーディエンス

ホーム画面に記されている
・ユーザー
・セッション
・直帰率
・セッション継続率
を確認するだけでも良いですが、より詳細な分析をしたい場合は
上図赤枠部の【オーディエンス 】→ 【 概要 】をクリックしてください。

 

【オーディエンス 】→ 【 概要 】をクリックすると上図のような画面表示されます。
赤丸で番号を示している箇所をチェックしていきましょう。
様々な用語が登場して混乱するかもしれません。下記に説明していきます。

① ユーザー サイトに訪れた人の数です。
② 新規ユーザー 新規にサイトに訪れた人の数です。
【 ① ユーザー 】はリピーター(再度サイトに訪れた人)の数が
含まれています。
③ セッション ①,②の人が、再度サイトに訪れた数です。
※サイトに訪れ30分操作がなかった場合、セッションが切れ+1カウントされます。
④ ユーザーあたりの
セッション数
ユーザー1人当たりの平均セッション数です。
⑤ ページビュー数 ページの表示数を示したものです。
例えば、1ユーザーが3ページ閲覧すればページビュー数は3に
なります。
Twitterでよく見かける「1か月で〇〇〇〇PV達成」というのは
このページビュー数のことになります。
⑥ ページ/セッション 【 ページビュー数÷セッション 】の数です。
基本的に、この数値は大きくなるほどいいですが、
サイト内で迷子になり色んなページを巡回しているケースも
あるため注意です。
⑦ 平均セッション時間 1ユーザーがサイトに滞在している時間を平均したものです。
セッション時間が短い場合、記事の結果だけ読まれて
離脱されていることになります。
⑧ 直帰率 記事を一つ読んで、サイトから離れてしまった人の割合です。
直帰率が高い場合は複数の記事を読んで頂けるように
記事や構成を練る必要があります。

この中でも、【 ①,②,⑤,⑦,⑧ 】は特に重要です
正直なところ全ての項目をチェックした方が良いのですが
確認・分析に時間が掛かるため、まずは上記5項目をチェックすることから
はじめましょう!

 

アナリティクス 集客

上図赤枠部の【 集客 】→ 【 概要 】をクリックしてください。

 

【 集客 】→ 【 概要 】をクリックすると上図のような画面表示されます。
赤丸で番号を示している箇所をチェックしていきましょう。
用語の意味を下記に説明していきます。

① Social SNS(Twitter,Facebook等)からのサイトに訪れた人の数です。
自らSNSでブログの紹介したり、記事を読んで頂いた方から
拡散してもらうことで、Socialの数値が上がります。
② Organic search Yahoo,Google等の検索から訪れた人の数です。
こちらの数値を増やすには、検索で上位に表示されるような
記事を作る必要があります。
③ Referral 他サイトのウェブリンクから訪れた人の数です。
ここの数値が高ければ、他サイトにたくさんリンクを
貼って頂けているということになります。
ただし、スパムサイトからの表示がカウントされることも
あるため注意が必要です。
④ Direct 他のサイトを経由せずに、訪れた人の数です。
例えば URLに直接入力、お気に入り、ブックマーク等 から訪れた人の数になります。
ブックマークして頂ければ、Directの数値も上がります。

この中でも【 ② 】は特に重要です。
多くの方に記事を読んで頂くには、検索で訪れる人を増やすことが必要になってきます。
そのため、いかに記事を上位表示させるかがカギとなります。

 

アナリティクス 行動

上図赤枠部の【 行動 】→ 【 概要 】をクリックしてください

 

【 行動 】→ 【 概要 】をクリックすると上図のような画面表示されます。
赤丸で番号を示している箇所をチェックしていきましょう。
用語の意味を下記に説明していきます。

 

① ページビュー数 ページの表示数を示したものです。
【 オーディエンス 】の項目にあったものと同じです。
② ページ別訪問数 ページに何回訪問があったかを示したものです。
一回の訪問で何回同じページが表示されても
カウントは一回のままです。
③ 平均ページ滞在時間 1ユーザーが1ページに滞在している時間を平均したものです。
【 オーディエンス 】で説明した「平均セッション時間」はサイトに滞在している時間を示したもの、「平均ページ滞在時間」はページに滞在している時間を示したものとなります。
④ 直帰率 記事を一つ読んで、サイトから離れてしまった人の割合です。
【 オーディエンス 】の項目にあったものと同じです。
⑤ 離脱率 各ページごとの離脱数をそのページのページビュー数で
割ったものとなります。
直帰率と違い記事ひとつひとつの離脱率を確認することができます。
見方は
【 行動 】→ 【 サイトコンテンツ 】→ 【 すべてのページ 】
です。
⑥ ページ どのページが閲覧されているのか示しています。
左のサイトコンテンツ欄にあるページタイトルをクリックすると
日本語表記のタイトルに変換も可能です。
⑦ ページビュー数 各ページごとの閲覧数を示しています。
ここでどのページが読まれいるのかが分かります。
⑧ ページビュー数 (%) 各ページのページビュー数を全体のページビュー数で割ったものを示しています。

アナリティクスの【 行動 】は全て重要です。
どのページがどれだけ読まれているのかを確認することで
どのように書けば読まれるのかを分析していくことができます。

 

また、上記に紹介した画面以外にもオススメのページがあります。
【 行動 】→ 【 サイトコンテンツ 】→【 すべてのページ 】で
各ページの詳細データを確認することができます。

 

滞在時間の見方

どうやって見るのか?

滞在時間には【 平均セッション時間 】,【 平均ページ滞在時間 】の2種類あります。

それぞれ上の項目で紹介しています。
【 平均セッション時間 】は 「オーディエンスの ⑦」
【 平均ページ滞在時間 】は 「行動の ③」
を参照お願いします。

 

なぜ重要なのか?

滞在時間が短い=結果だけを見られてすぐ離脱されているということになります。
記事自体に内容が無いのか、結果だけ見れば満足なコンテンツを扱っていることに
なります。

しっかりと最後まで記事を読んで頂き、更に他の記事にも興味を持ってもらう必要が
あります。
他の記事を読んで頂くことができれば自然と【 平均セッション時間 】も増加します。
滞在時間が長い=記事を読んで頂けることになるためとても重要となります。

※アフィリエイトの場合は、記事が長すぎても逆に購買意欲が薄れることもあります。
 どのような層を狙って記事を書いていくかで方向性を決める必要があります。

 

滞在時間を延ばすにはどうしたらいいか?

ユーザーが何を求めているのかを分析すことが大切です。
滞在時間を延ばすために無駄な説明を追加したり、回りくどい表現を使っても
意味がありません。逆効果となってしまいます。

ユーザーが解決したいことを簡潔に記すと共に
もっと関連事項も知りたくなるような記事を書く必要があります。

また、ブログ内容もある程度専門性を持たせることが効果的です。
例えば、下記のように副業の内容でブログを固めていたとします。
・副業の種類
・副業の始め方
・副業でいくら稼げるか
・副業のメリット・デメリット
このように関連を持たせておけば、他の記事も読みたくなります。
記事の内容も濃くすればその分滞在時間も伸びます。

あまり滞在時間にこだわりすぎてもよくありませんが
少し意識して記事を書くようにしていきましょう。

とにー
とにー
滞在時間以外の項目もとても重要です!ひとつひとつ分析していきましょう!

 

まとめ

〇 アナリティクスはサイトに訪れる人を分析するためのツール
〇【 オーディエンス 】,【 集客 】,【 行動 】をチェックする
〇 慣れてきたらその他の項目もチェックしてみる

慣れない内は
・どのくらいのユーザーが見に来てくれているのか。
・どのくらい記事を読んでもらえているのか。(ページビュー数)
をチェックするだけでも良いです。

ブログを始めて間もないと、ページビュー数も中々伸びません。
実際私も、ブログを始めてから1週間くらいはページビュー数0でした。
ブログを始めて3か月たった今でも一日6くらいの時があります。(最高は333)

Twitterでは
【 ブログ開設1週間で1000PV達成! 】
という人を見かけますが、あれは天才と思った方が良いです。
(それか、ブログ初心者に見せかけてる上級者)

自分のペースでブログを書いていきましょう!
最後までご覧いただきありがとうございました。